子供プールでママの服装はどんな格好で行く?生理のときはどうする?

0f5944aa92e22b68c150e0c6e7b224c0_s
夏に子供をプールに連れて行くママさんは、
子供のことはもちろん、
自分の服装についても気になってしまいますよね。

出産後って体型が崩れたり、
妊娠線が出てしまったり、
以前着ていたビキニを着て良いか
すごく迷ってしまいます。

実際はみんなどうしているんでしょうか?

スポンサードリンク
  

子供をプールで遊ばせるときのママの服装は?

子供が小さい頃って、年齢は若くても、
体型の崩れや周りのママ友の視線が気になって、
以前の水着を着るのをためらったり
してしまいますよね。

実際はビキニなどを着ている若いママもいますし、
体型維持をがんばっているママを
応援したいという意見もあります。

子どもの手前、
あまり過激ではないビキニなら
そのまま着てきても大丈夫
という方が多いです。

基本的には好きな水着を着てきても
気にする人はいません。

知り合いの人が多いときは、
いろいろ言われてしまうかもしれないからと
控えるママもいるみたいですね。

ただ、子どもが小さいうちだと、
抱っこしたときにビキニを引っ張って
ハプニングが起こってしまうかもしれないので
気をつけてくださいね。

プールでママの格好に迷ったら着替えを持っていこう

そうは言っても、ビキニを着たいけど、
行ってみて周りから浮いてしまったらいやだな。

という心配があるなら、
ラッシュガード短パンレギンスなど、
いざというとき着替えられるものを
持っていきましょう。

気にするお母さんは少ないとは思いますけど、
一度ビキニで行ってから後悔したままだと、
一日中ブルーになってしまいますよね。

お母さんが不機嫌だと、
子どもも敏感に感じ取ってしまい
せっかくの楽しいプールが
台無しになってしまうかもしれません。

買うのがもったいないなと思っても、
この先もママ友に誘われたり、
子どもと水遊びに行ったりするので、
無難に行きたいなら持っていても損はないです。

子どもが成長したときに、
ママがビキニだと恥ずかしいと感じる子もいますし、
ビキニを楽しめるのは
子どもが大きくなるまでですので、
今の内に楽しむのもアリだと思いますよ。

大体子どもが小学生に上がるくらいで、
ラッシュガードや短パンなどの
水着に切り替えるママが多いようです。

スポンサードリンク

うっかり生理にプール行くことになってしまったらどうする

子どもやママ友と計画を立てると、
残念ながら生理の予定と
かぶってしまうことがありますね。

楽しみにしているプールの予定を
キャンセルするのはかわいそうですし、
どうしても行かなくちゃーなんてこと
よくあることです。

市民プールなどでは
水着以外は立ち入りダメな場所も多いので、
普段着はNG。水着は必須です。

タンポンを利用して対策しましょう。

水に浸かるのは最低限にすれば、
膝丈までなら一緒に遊べます。

多い日に当たってしまったときは、
これプラスナプキンを併用して
乗り切ります。

トイレのときとか、
濡れてしまったらと考えると
ちょっと面倒ですけど、
なるべく水に浸からないようにすれば
だいじょうぶですよ。

幼児用プールはこれで対応できますね。

水に浸かるときは

実はプールの中って水圧があるために、
水の中にいると経血が出にくいんです。

水泳のスポーツをやっている人の中には
生理中でもガーゼを当ててるくらいで
対処している人も多いみたいです。

水から出るときはちょっと注意が必要なので、
その後ガーゼをすぐに洗うんですけど、
初めて聞いたときはびっくりしましたね。

もし水に浸かる予定があるなら、
タンポンプラスガーゼで、
プールから上がったらすぐに
取り替えるようにすると衛生的です。

まとめ

夏の思い出を子どもと心置きなく楽しめるように、
参考にしてみてくださいね♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする