輪島市民まつりの花火大会は日本一!駐車場は?

花火のイラスト
夏も近づく今日この頃。

一足早くお祭りが行われるところもあります。

石川県で開催される輪島市民大花火大会は
打ち上げ発数日本一の花火大会です。

今回は輪島市民まつりでの目玉である、
輪島市民大花火まつりを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

  

輪島市民まつりの花火2017年

ローカルの花火大会だけどおすすめなのが
輪島市民まつりで行われる輪島市民大花火大会です。

以前はあまり知名度もありませんでしたが、
徐々に有名になっている花火大会のひとつです。

輪島市民まつり日程

2017年5月28日 ~ 2017年6月4日

輪島市民大花火大会日時

2017年6月4日 20:40~21:00

開催場所

門前、輪島各所
輪島市マリンタウン 

花火打ち上げ発数

1万6千以上(予定)

雨天時

翌日順延

アクセス

新幹線・バス

北陸新幹線・金沢から特急バス利用で2時間

車・レンタカー

金沢からのと里山街道経由で能登空港ICへ2時間
県道271号線から県道1号線を通って輪島市街地へ

問い合わせ

輪島商工会議所 0768-22-7777

輪島市民まつりは6月4日と5日ですが、
花火大会の開催は4日なので間違えないようにしてください。

そして花火大会で花火が打ち上げられる時間はなんと約20分間
この短時間に大量の花火を打ち上げるのでかなり見ごたえがあります。

花火は雨が心配ですが、
この花火大会が行われるときは雨が降らないジンクスがあるそうです。

北陸新幹線が出来て1年経ちましたし、
金沢観光を兼ねてこの花火大会に参加してみてはいかがでしょうか。

輪島の朝市や琴が浜海水浴場の泣き砂も有名ですから、
花火大会に行くならついでに観光地も巡るのがおすすめですよ。

移動には結構距離がありますので、
あちこち回りたい方はレンタカーを利用しましょう。

輪島市民まつりの花火は日本一!

輪島市民まつりの花火は
以前テレビでもチラッと放送されて有名になったところもありますが、
何を隠そう1分間の打ち上げ数がすごい。

打ち上げの始まりから20分という短い時間で多くの花火を打ち上げるのが
最大の特徴です。

2011年に1万発を超えてから、
年々打ち上げる花火の数を増やしています。

圧倒的な花火を見たいならここですね。

開始時間を間違えると悲惨なので間違えないでくださいね。
6月4日20:40からですよ!!

スポンサーリンク

輪島市民大花火大会の駐車場は?

車やレンタカーで来る人は駐車場どうしようと思いますよね。
やっぱり開催地であるマリンタウン周辺は混みあいます。

そこで少し歩く場所にありますが、
ワイタウンというところの駐車場が1000台ほど収容能力がありますので、
そちらに停めて歩きで会場まで来てください。

大体徒歩20分です。

駐車場の場所と会場までのルート

まとめ

いかがでしたか?

近くで花火が打ち上げられるので、
圧倒的な打ち上げ数と音の迫力が楽しめます。

最初からクライマックス!な花火大会に行ってみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする