靴の消臭を簡単に。重曹を利用して足の消臭もしよう

靴の写真
熱くなってくると足の裏も汗かきますし、
靴のムレ具合も半端ないくらいです。

スニーカーとか通気性が悪いものはもとより、
気になってくるのが靴の悪臭です。

スポンサードリンク
  

靴の消臭の簡単なお手入れ

靴の消臭には結構気を使いますね。

一回臭いはじめるとなかなか治まりませんし、
その臭いにつられてか自分の足まで何だか臭ってきます。

かといって仕事で歩き回ったり、
行楽で歩き回ったりするし、
ふと気が付く靴の臭さはとっても嫌な気分になります。

よそで絶対に靴は脱げないです。

でも、いろいろ消臭の対策グッズがありますし、
軽減を願って何かしらの対策をしたいところです。

そこで、靴の消臭に重曹を使ってみてはどうでしょうか。

重曹は料理にも掃除にも使用される使い幅が非常に広い物質です。

料理用か掃除用かで粉上のものや粒状のものに
加工されたものが売っています。

消臭にとても効果があるし、吸湿作用もあります。
とっても簡単なのでぜひ試してみてください。

靴の消臭は重曹を使おう

重曹を使うのは簡単です。

臭いが気になる靴の中に
重曹で作ったシューキーパーを入れる形になります。

まず、重曹を用意しましょう。
今回の場合はどんな形状でもかまいません。
次に袋状の布を用意します。

作り方はいたって簡単。

布の袋の中に重曹を詰めたら、
あっという間に出来上がりです。

このときベビーパウダーを少しだけ一緒に入れると、
少し香り付けが出来ます。

消臭 + 吸湿 (+ ほのかな香り)

で完璧ですね。

大体これらの効果が3ヶ月くらい持ちます。

スポンサードリンク

足の消臭にも効く重曹

足の消臭にも重曹が使えます。

こちらの場合は粉状の重曹がいいですね。

パフを使って靴の中や
直接素足にポンポンします。

パフがなければ粗い布目の布に包んで、
ポンポンすることで適度に重曹をまぶすことが出来ます。

まとめ

消臭グッズがいっぱいあって迷ってしまいますよね。
意外とお値段したりしますし、とりあえず重曹使ってみるっていうのも手だと思います。
使用用途が他にもいっぱいありますから、余ってしまうのを気にする必要もありませんしね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする