七五三で母親の服装はスーツでいい?合う色とアクセサリーは?

七五三の写真
わが子の晴れ姿を見ることが出来る七五三。

初めての七五三を迎えるお母さんは、
子供の衣装に写真に張り切っていることと思います。

でも、自分の服装のことはちゃんと考えていますか?

余り派手すぎても主役に干渉してしまうし、
普段着で行くと場違い感が出てしまわないか気になりますよね。

七五三で母親におすすめの服装と、
色やアクセサリーについて紹介しますね。

スポンサードリンク

七五三で母親の服装はスーツがいい?

七五三で親の服装というと洋装か和装か、
子供に合わせたほうがいいのか、

とか、
いろいろ考えてしまいますよね。

七五三を始めて迎える親御さんは準備に力が入っていたり、
はたまた何もわからないところからはじめて調べ始める人もいると思います。

自分が小さいころのことなんてほとんど覚えていませんからね。

それに自分の両親が七五三をしてくれたときと、
ちょっと時代っていうか流行り廃りというか、
変わってきて時勢にそぐわないところがありますから。

母親の服装は?

母親の服装は和装でも洋装でも、子供よりも格が上ではいけないということです。

成長の祝いと神の加護を祈る七五三の主役は子供です。
子供は正装なので、親は準正装、略正装がよいとされています。

子供より目立ってしまう親は何をしにきたのかな、と思っちゃいますよね。

イメージ的には親族の結婚式とかを思い浮かべてくれればいいですね。
花嫁の白は着ないとか、派手にしないとか似ている部分もあります。
子供を引き立てるように一段控えめにすることが大事です。

あとは家族での服装のバランスも考えなければなりませんね。
子供が正装しているのに両親が普段着だとあまり見栄えがしませんから、
家族全員普段着!という方針の方以外は
ある程度余所行きを意識して服装を考えましょうね。

おすすめはスーツ

母親が着る服装でおすすめなのは断然洋装です。

和装だって格を控えて着ればとってもきれいなんですけど、
小さい子供は途中でぐずってしまう可能性が高いです。

あやしたり、抱っこしたりするときに
和装だと汚れが気になってしまうし、
すっごく動きづらいので当日になってから後悔する母親もいるようですよ。

そういうときにおすすめなのはスーツです。

スーツを着る場合はカラーフォーマルやセットアップスーツでもいいですが、
パンツスーツでも大丈夫です。

誰でも1着は準備しているものですし、
もしもっていない場合でもこれから子供の行事や入学式にも使いますから
1着購入しておくことをおすすめします。

数年後の小学校卒業式にも着たいなら
体型は維持できるようにがんばりましょう…

七五三で母親の服装の色は?

服装の色としてはあまり派手ではないこと、
子供を引き立てることが出来るようにグレー、パステル、黒系がおすすめ。

強い原色に近い色だと子供と並んだときにちぐはぐな印象になります。

また黒系を選ぶときはアクセサリーをつけて華やかさを出しましょう。

黒のストッキングは全体の色を沈めてしまいますし、
お葬式のイメージが強いのでベージュのストッキングを使います。


スポンサードリンク

七五三で母親の服装にあうアクセサリーは?

ある程度しっかりした印象を持たせるためにカジュアルな装飾品ではなく、
パールのネックレスなどがおすすめです。

スーツ系に合うアクセサリーは限られてきますので、
違和感がないものなら結構何でもいいです。

まとめ

一般論はこんな感じですが、
実際に神社にお参りするときはカジュアルな装いで行く人も多いです。

親の服装に厳密な規定はありません。

シンプルなスーツにジャケット、ワンピース、和装など本当に様々です。

前撮り写真を撮るときはしっかりおしゃれをしているけど、
いざお参りに行くときには神様の前に出るのに
失礼にならない程度の服装であれば十分ですよ。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする