汚れやすい子供の上履きを綺麗に洗う洗い方は?綺麗に白く保てるの?

659449
小学生のお子さんを持つお母さんならば、
誰しもが苦労する“上履き洗い

洗剤をつけて一生懸命ブラシでこすっても
側面の黒い汚れってなかなか落ちないんですよね…

本当はいつもピカピカの上履きをはかせてあげたいと思いつつ
あきらめてしまっているお母さんも多いと思います。

あの黒ずみは、どうやっても取れないものなのでしょうか?
少しでも綺麗にできるなら、その方法が知りたい!

そこで今回は、子供の上履きを
綺麗に洗う方法について調べてみました!

スポンサードリンク

上履きは洗い方次第で白く綺麗にできる??

071596
上履きの汚れの落とし方の手順を紹介します。

1.乾いた状態で汚れを落とす
表面にこびりついている泥などは、乾いた状態のときに
ブラシでこすり取りましょう。
これを丁寧にやることで、そのあとの行程が効果的になります。

2.つけ置き洗い
洗面桶またはバケツにお湯をたっぷりと張り、そこに上履きを入れます。
普通の洗剤・漂白剤・重曹のいずれかを入れて、1時間以上漬けておきましょう。
漂白剤の場合はできれば1晩漬け込みましょう。塩素系の漂白剤だと、ゴムなどが傷んで変色してしまう可能性があるので注意してください。

3.洗剤をつけてブラシ洗い
つけ置きが終わったら、一度お湯でよくすすぎましょう。
それから、洗剤をつけたブラシでごしごしこすり落とします。

3.陰干しで乾かす
水気をよく切った後は、日の当たらない場所で陰干しをしましょう。
直射日光に当ててしまうと、ゴム部分が変色変形してしまう危険があるので
必ず日陰に干すようにしましょう。

上履きを洗う時の洗剤でおすすめは?

088549
上履き洗いにおすすめの洗剤は、固形石鹸の「ウタマロ」です。

スポンサードリンク

ウタマロは植物由来の油脂と、塩化ナトリウムで作られており、
そこに蛍光増白剤や消臭剤、香料などが加えられています。

我が家もこの石鹸を常備しております。

価格は150円程度で、サイズも大きいので1度買えば
長く使うことができてとてもコスパが高いです。

とにかく汚れがよく落ちるので、ぜひ一度試してみてほしいです。

他には、衣料用固形洗剤の「エネロクリーン」などが、
上履き洗いに効果的だと言われています。

お近くのドラックストアで探してみると良いでしょう。

上履きのキレイを長持ちさせる方法!

629832
せっかく一生懸命洗った上履きは、できるだけ
キレイが長持ちしてもらいたいですよね。

上履きのキレイを長持ちさせるには、防水スプレーが効果的です。

上履きを買ってきたら、新品のうちに防水スプレーをしておきましょう。

そうすることで、上履きの生地に膜を張り、汚れが付きにくくなるうえに、
上履き洗いの際にも汚れが落ちやすくなります。

効果がなくなってきたな…と感じたら、洗って乾かしたあとの
きれいな状態の上履きにもう一度防水スプレーをしましょう

現在は「汚れがつかない」ことを売りにしている上履きも
様々なメーカーからでています。

買い替える際には、思い切ってそういった上履きを買うのも良いですね。

今の上履きがまだまだ使えそうという方は、次回のお洗濯の後からは、
防水スプレーを吹きかけてみてください。

その効果が実感できると思います♪

まとめ

677202
いかがでしたでしょうか?

綺麗な上履きは、お子さんも履いていて気持ちがいいことはもちろん
「あそこのお母さんはしっかりしているな」と先生達からも好印象!

また、いつも上履きをピカピカにしてくれるお母さんの姿を見て
お子さんもきっと「この上履きを大切に使おう」という気持ちを
持ってくれることでしょう!

今まで、毎週頭を抱えていた“上履き洗い”。

ここで紹介したやり方をぜひ実践して、上履きも心もすっきりと
した状態で、月曜日を迎えましょう♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする