ワラビの山菜取りに行きました

IMG_0833
今の時期田舎の山に入るといろんな山菜が取れます。

先日田舎の祖母の家に遊びに行ったときにワラビを収穫しました。

もう結構放置していた所有地ですが、
昔はお茶とかの木も植えてあって自家製のお茶も作っていたそうです。

私も一度飲んでいたことがありますが、
出荷するような上等なものではないので、
味は結構いいかげんな具合でした。

放置された山でも山菜類は結構生えているらしく、
ちょっと進んだ先にはワラビがたくさん生えていました。

他にも山菜がないかなと思ったのですが、
独活なども探したのですが少し小さいものしかなく、
「ウドの大木」(大きすぎて役に立たない)はありませんでした。

小さいものをいくつか収穫したので、
ゴマ汚しとてんぷらにして食べました。

スポンサーリンク

ちょっと苦かったですが、
美味しかったです。

これは田舎の特権ですよね。

ワラビがメインで収穫したものの、
灰汁抜き作業があるために今日のところは断念しました。

山菜って独特の味がして好き嫌いも分かれますけど、
小さいころ駄目だったのに年をとってからおいしく感じることも増えて来ました。

ただし道とかも整備していなかったために、
鎌を持ったまま転んでしまいました。

幸いなんともありませんでしたが、後一歩で大怪我するところでした・・・

都会になれた人間には運動不足も怖いですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事(広告含む)