子供が喜ぶハロウィンのかぼちゃ料理のおすすめとデザート

ハロウィンのかぼちゃパイの写真
ハロウィンの予定は皆さん決まっていますか?

若い学生の人だとハロウィンに仮装して町に繰り出すという方も多いかもしれませんが、それと同じくらいの人は自宅でゆっくり過ごす方が多いようです。

ハロウィンには仮装しなくても、その日の夕食にハロウィン料理を作ってみてはどうでしょうか。
子供が喜ぶ簡単なかぼちゃ料理とデザートを紹介します。

スポンサードリンク

ハロウィンの定番はかぼちゃ料理!

ハロウィンも少し前とは知名度が違ってきて、ほとんどの方が具体的に何をやるかは認識していないなりに、10月31日にそういう行事があるということは広く知られてきました。

私が子供のころもそれほどイベントごととしては大きくなく、通っていた英会話教室のイベントで「トリックオアトリート!」と事前にお願いしていた家にお菓子をもらいに行く位のことでした。

それほど知られていることではなかったので「トリックオアトリート」と言うのが気恥ずかしかった思い出が残っています。

でも、今の子供たちの間では季節の学校行事でお化けかぼちゃの工作をしたり、飾ったりしてるのでハロウィンのイベントを知っています。

「今日はハロウィンだけど夕飯何?」
と期待を込めたまなざしで聞かれて、何も考えていなかったからポカンとしてしまったなんて事も起こっています。

子供の話題づくりのためにもちょっとハロウィンっぽい料理を作って振舞ってみてはどうでしょうか?

ハロウィンはかぼちゃ料理?

ハロウィンにこれといって決まった料理はありませんが、イメージカラーはオレンジ・紫・黒ですよね。
ジャック・オー・ランタンに使われているのもカボチャですし、色彩が鮮やかなので食卓の彩にもぴったりです。

というわけでハロウィン料理にはかぼちゃを使うことをおすすめします!

グラタン
ポタージュ
サラダ
シチュー
コロッケ
天ぷら
キッシュ
etc…

簡単にあげただけでもたくさんの料理が出てきます。

この中から簡単でおいしいものをチョイスしましょう。

家族で過ごすハロウィンのおすすめ料理は?

かぼちゃ料理でおすすめなのはこれです。

かぼちゃのサラダ

ポテトサラダのかぼちゃバージョンです。
結構簡単に出来ますし、下にレタスを多めに敷けば彩りも豊かです。
ミニトマトを添えれば完璧!

材料
かぼちゃ 4分の1
コンソメ 1個
マヨネーズ 大さじ2
塩コショウ 適量
レタス・トマト (飾り用)適量

  1. かぼちゃを3センチ大に切ります。かぼちゃの皮は汚いところがあれば全部でなくてもいいので剥ぎ取っておきます。
  2. かぼちゃを鍋に入れて、かぼちゃの山の3分の2が隠れるまで水を入れ、コンソメを投入して楊枝が通るくらいまで柔らかくなったらざるにあげます。
  3. 水気を切って少し冷ましましょう。冷めたらマッシャーやすりこぎなどで荒めにつぶし、マヨネーズ・塩コショウを加えて和えてください。
  4. 器にレタスを敷いてかぼちゃサラダを盛り付け、仕上げにトマトを乗せたら出来上がりです。

かぼちゃのスコップコロッケ

コロッケを作る工程は衣などをつけたり、揚げたりして結構複雑で時間がかかります。
でもスコップコロッケにするならぐっと楽になりますし、大皿料理なので見た目が派手です。今回はこちらをかぼちゃバージョンで作ってみましょう。

材料

  • かぼちゃ 400g
  • ひき肉 100g
  • たまねぎ 2分の1
  • 牛乳 大さじ2
  • パン粉 適量(使用する器の5ミリくらい)
  • オリーブオイル 適量
  • 塩・胡椒 適量
  1. パン粉をフライパンで狐色になるまで乾煎りします。
  2. たまねぎをみじん切りにして、油をちょっと引いたフライパンでしんなりするまで炒めたら、ひき肉を加えて火が通るまで炒めます。
  3. かぼちゃは3センチくらいの大きさにします。緑の皮の部分は取り除いてください。
  4. ボールに入れて大さじ1の水を加えたら、レンジで加熱して柔らかくします。楊枝がスムーズに通るまでやってください。
  5. かぼちゃを潰したら炒めたひき肉とたまねぎを投入し、塩胡椒・牛乳を加えてまとまりがよくなるまで混ぜます。
  6. 耐熱皿にタネを敷き詰め、上から全面を覆うようにパン粉をかぶせて、オリーブオイルを回しかけます。
  7. トースターで焦げ目をつけたら出来上がりです。

中濃ソースでお化けかぼちゃの顔を描いてしまいましょう!
かぼちゃそんなに食べたくない人はかぼちゃの半分をジャガイモに替えてもいいですよ。


スポンサードリンク

ハロウィンのデザートはどうする?

ハロウィンのデザートもかぼちゃメインのおいしそうなレシピがたくさんありますが、どれにするか迷います。

特別なイベントの日にはホールのケーキなどが子供には人気です。そのことを踏まえると一押しなのがこれです。

かぼちゃのパイ

パイを作るって聞くととても難しいイメージがありますが、冷凍パイシートと冷凍カボチャ(潰してあるやつ)を使って作ってみましょう。

材料

  • パイシート 2枚
  • 冷凍かぼちゃペースト 300g
  • 卵 1個
  • 生クリーム 50cc
  • 牛乳 50cc
  • 砂糖 70g
  1. パイシートと冷凍かぼちゃはあらかじめ解凍しておきましょう。
  2. パイシートをパイ皿よりちょっと大きめに伸ばしてお皿に貼り付けます。
  3. もう一枚は同じく伸ばした後にジャック・オー・ランタンの顔の形を好きに切り抜いてください。果物ナイフなど小さい包丁を使うと切り取りやすいです。
  4. 卵を割って黄身をスプーンで少しだけ別の皿にとっておきます。パイを貼り付けるのに使います。
  5. 冷凍かぼちゃペースト・その他の卵・生クリーム・牛乳・砂糖をボウルに入れてよーく混ぜます。
  6. パイシートを貼り付けたお皿に先ほどのかぼちゃなどを流し入れ、分けておいた卵をパイシートのふちに塗り、顔を切り抜いたパイシートをかぶせてふちをくっつけてください。
  7. 余熱で200度にしたオーブンで30分くらい焼きます。ときどき様子を見てきれいな焼き色がついたら出来上がりです。

まとめ

海外の本場のハロウィンはグロテスクなものが多いですが、きれいでかわいい感じの料理が子供には人気ですから、話題づくりのためにも挑戦してみてはいかがですか?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする