肌荒れ対策顔は?正しい洗顔方法と効く食べ物は?

鏡を見る女性の写真
肌荒れとは大部分の女性にとって、
一生付き合い続ける問題です。

ちょっとした体調の変化でも肌の調子が変わってきたり、
毎日するお化粧の乗りだって気になりますよね。

ここぞというときに肌荒れで化粧が決まらないとならないように、
数ヶ月前から肌対策を取っていきましょう。

スポンサーリンク

  

肌荒れ対策して顔を整えたい

いつもなら少しくらい肌が荒れていても大丈夫と、
あんまりスキンケアに気を配らない人だっていますね。

まさに私がそうですが、
こんな感じでモチベーションだと困るのは、
イベントごとがあるときです。

彼氏とのデートとか、友人の結婚式とか、
綺麗に装いたいときに肌荒れでいまいちな自分は、
テンション上がりませんし、相手や周りの目が非常に気になります。

肌荒れの対策は即日効果が現れるものではありません。

数週間から数ヶ月位を見積もって気長に取り組むしかないです。

肌荒れ対策は洗顔や保湿も大事ですが、
同程度以上に影響してくるのが体調面です。

睡眠

現代社会で不足しがちなのが睡眠です。
時間も大事ですが、睡眠の質にも目を向けなければなりません。
睡眠を十分にとっている人は成長ホルモンが分泌されて、
肌や体の調子を整えてくれます。
成長ホルモンはその名前から成長に関する効果・身長を伸ばすというようなイメージが
付いていますが、大人にとっては体調を整える上で重要な働きをしてくれます。
睡眠が不足してこれらの分泌が不十分になると、
免疫機能が低下したり、老廃物の排出が悪くなったり、
さまざまな部分で体の不調が目立ってきます。

その不調が顕著に現れる部分が肌なのです。

お肌のゴールデンタイムというのと聞いたことはありませんか?
一日の中で成長ホルモンが最も分泌される時間帯で、
夜の22時から午前2時までの時間を指します。
つまりこの時間に眠ることが成長ホルモンの分泌を促し、
体調を整えることに適しているのです。

成長ホルモンのほかにも「メラトニン」「コルチゾール」などのホルモンも
睡眠中に分泌されて美肌に関わるモノのひとつですね。

とはいっても、仕事の関係やパソコン・スマホの使用などで
この時間帯に眠れない人も多いです。

うっかり寝る前にスマホを操作していたら1時間経ってました。
というのは私のことですが、
似たような人はたくさん居ると思います。

ゴールデンタイムに寝ることが一番いいですが、
今までの生活リズムと違いすぎるとかえってストレスがかかります。

そんな場合は、「睡眠に入って3時間の眠りの質を上げる」ことが必要です。
ちょっと時間がずれてしまっても、
寝る3時間前には食事を終える
寝る1時間前には入浴を終える
寝る前にスマホ・パソコンは触らない

など
睡眠時にリラックスしてから眠りに入ることで
睡眠の質を上げることが出来ます。

食事

体内環境を整えるために必要な食事もきちんと取らなくてはなりません。
コンビニやファストフード類は手軽に食事を取ることが出来て便利ですが、
生野菜から取るビタミン類、食物繊維が不足しがちです。

スナック菓子は定期的に食べたい衝動に駆られますが、
その誘惑は断ち切らなければいけないのです。
糖分・脂質がたっぷり入った食べ物はお肌の敵ですよ。

肌荒れ対策で正しい洗顔方法は?

毎日の洗顔は余分な皮脂や汚れを取り除く上で重要です。
しかしこれをしていれば美肌になるわけではありません。
洗いすぎは逆に肌荒れを招きますので注意。

正しい顔洗顔の仕方

  1. 軽く手を洗う。
  2. 水~ぬるま湯位の温度で顔を水だけで洗う。
  3. 洗顔料は手でしっかり泡立てる。
  4. 泡を顔につけて指が肌に付かないように円を描いて洗う。
  5. 泡が完全に落ちるまでたっぷりのお湯ですすぐ。
  6. 洗い終わったらタオルを押し当てるように水分を吸収させる。

その後ちゃんと保湿をします。

洗顔だけでは肌荒れは治りませんので、
適度に汚れを落とすという感覚で行ってください。

スポンサーリンク

肌荒れ対策に効く食べ物は?

肌荒れ対策にいい食べ物は、果物とか野菜がイメージとして先行しますね。
かといって安易に野菜ジュースを飲めばいいというわけではないですよ。
野菜ジュースって意外と塩分・糖分も多いので、そればかり飲んでいると体調を崩します。
あくまで補助として、メインの栄養素はちゃんとした食事でとってくださいね。

お肌にいい栄養素

ビタミンA : レバー、海苔、唐辛子、ほうれん草、かぼちゃ など
ビタミンC : アセロラ、レモン、パセリ、いちご など
ビタミンE : アーモンド、アボカド、たらこ、うなぎ など 
ビタミンB2 : レバー、海藻、うなぎ、納豆 など
鉄分 : かつお、ひじき、レバー、アサリ など

おすすめの食べ物

青汁
グリーンスムージー
寄せ鍋

野菜を手軽に取れるので、
ビタミン類のほかにも食物繊維も食べられます。
便秘改善で腸内環境を良くするとお肌の状態も改善できますよ。

まとめ

肌荒れの改善には根気が必要です。
継続的な生活改善がもっとも効果的なのです。

目標の日にちまでしっかり気を使っていきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする