さつまいもで便秘解消?食物繊維と他の栄養効果とは?

秋が旬のさつまいも。

美味しいのはもとより、便秘に効果があるといわれています。

人には言えないけど便秘の悩みを抱えている女性の方は多いのです。

さつまいもが便秘解消になるのか、
他の栄養は何の効果があるのかについて紹介します。

スポンサードリンク

さつまいもで便秘解消出来るの?

実は茎やら葉も食べられるさつまいも。
栄養満点で育成もしやすいことから戦時中の貴重な食料としても活躍していました。

便秘解消のためにいい食材というと他にも出てきますが、
真っ先に頭に浮かぶのはこのさつまいもですよね。

多くの女性がお通じが悪くて悩んでいます。
肌の調子も悪くなりおなかが張ってしまって不快感があったり。
いろいろ試行錯誤を重ねて奮闘している人も多いです。

そんなときこそ、さつまいもを試してみてはどうでしょうか?

さつまいもはイモ類で炭水化物が多いですが、
そのほかの栄養素の中に便秘解消の秘密が隠されています。

日々の食事に適度に取り入れることで、
便秘の改善が期待できますよ!

さつまいもの便秘解消の鍵は食物繊維

便秘解消に効果があるのは、

  • 食物繊維
  • ヤラピン

2つの成分を同時に取れることで相乗効果を生み出すからです。

食事を食べたり食べなかったり、運動不足だったりすると誰でも便秘になってしまう可能性はあります。

そんな時便秘を解消したいならいろいろ工夫しなければなりません。

食物繊維

食物繊維とは人体で吸収できないのでそのまま腸を通って排出されるものの総称です。

さつまいもには食物繊維であるセルロースとセルピンが豊富に含まれています。

水分と一緒に摂取することで便のかさを増して排便を促進する作用があり、
腸内の有害物質を巻き込んで排出してくれるのです。

水分を便に取り込んで柔らかくするという効果もありますので、
便秘の強い味方というわけですね。

ヤラピン

ヤラピンってあまり聞いたことがないですが、皮に多く含まれている成分です。

腸の蠕動運動を促進して、便を柔らかくする作用もあります。

さつまいもは食物繊維とヤラピンのW効果があるため、
他の食べ物よりも便秘解消の効果が期待できるのです。


スポンサードリンク

さつまいもの栄養でほかの効果はある?

さつまいものほとんどの栄養素はでんぷんですが、
他にも美容にいい栄養がたくさん含まれています。

抗酸化作用があるビタミンC・ビタミンEが両方含まれているので、
老化防止、美肌作用もあるため、美容にとてもいい食べ物です。

ビタミンCは熱に弱い栄養素ですが、
石焼いものように低温で調理されたものなら効率的に摂取することが可能です。

じっくり焼く石焼芋は実に理にかなった調理法なんですよ。

まとめ

さつまいもは便秘解消に効果がある食物繊維が豊富で
ヤラピンとの相乗効果で排便を促すことが出来ます。

そのほかに含まれている栄養素には老化防止や美肌作用もあるので
女性にはうれしい食品でもあります。

かといって、食べすぎには要注意。
あまーいお芋ですから糖分も結構含まれています。
摂取しすぎるとカロリーオーバーに。

一番いいのは規則正しい生活で、適度な運動をすることです。

水分などもバランスよく摂って便秘解消を目指しましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする